Foundation for Housing of Warranty (HOW)

一般財団法人住宅保証支援機構

調査研究

当財団では、1982年の設立以来、住宅の性能保証、瑕疵担保責任等に係る調査研究を行ってきており、住宅の品質確保の促進等に関する法律、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律の施行に伴い調査研究分野を拡大してきました。

2008年4月には、機構内に住宅保証研究所を設置し、調査研究体制の充実を図りました。また、2017年度に、国土交通省や関係機関のご協力を得て、個別の保険事故情報の常時収集と分析・活用を進める体制を構築しています。

コーナー内目次